11/3(日)発達障害の深い理解に向けて@京都

日付|11/3(日)
時間|13:30〜16:00
場所|京都先端科学大学 京都太秦キャンパス みらいホール 北館3F
内容|
■ 心理学実験を通して見えてきたもの -自閉症スペクトラム者は如何に世界を捉えているのか-
講師|行廣隆次(京都先端科学大学人文学部 教授)
■ カウンセリングを通して見えてきたもの -個人の特性を把握することの難しさ-
橋本尚子(京都先端科学大学人文学部 准教授)
主催|京都先端科学大学 人文学部/人間文化学会